鱧と日本酒の会 はつもみぢ”レポート
2011年7月1日(金)

〜地元で獲れた旬の鱧と世界三大珍味の共宴〜
鱧の旬のこの時期、今回で5回目を数える「鱧と日本酒の会」が開催されました。
社長原田の挨拶に続き調理長から料理の説明があり、参会した皆様は献立表を片手に熱心に話を聴いていました。

今回の鱧料理は、キャビアやトリュフ、カラスミなどの高級食材と鱧のコンビネーションを楽しむ贅沢なもの。メニュー内容は下に記しました。
  【2011年鱧と日本酒の会 お品書き】

今回の日本酒は、創業文政二年、
周南市に酒蔵をもつ、はつもみぢさんのお酒「原田」です。

  http://www.hatsumomidi.co.jp/
特別純米酒「原田」/ 純米吟醸「原田」/純米大吟醸「原田」/大吟醸 はつもみぢ「回天」

仕込水 
鹿野の伏流水を使っています。
仕込水を飲みながら日本酒を飲むと次の日の朝がすっきりするとのこと。

お食事処“はらだ”でおいしい鱧料理をいただき、地元で収穫された米と水を使って醸造された“原田”を飲んで、これから迎える猛暑を乗り切りましょう。
来賓代表の下松市長の挨拶のとおり、和気あいあいとした会となりました。
世界三大珍味を食材に使った料理など、参会した皆様は、目くるめく味の共宴を楽しみました。
はらだでは、鱧料理を多数ご用意しております。詳しくはこちら >>
今月のおすすめ料理 お得なクーポン付!
お得なランチ!はらだのほし☆ランチ
仏事・法事ははらだで
還暦・長寿のお祝い特別サービス
お部屋案内
仕出しのご案内
料理人ご紹介
「ほしらんど くだまつ」で「はらだ」の料理はいかがですか?
はらだの姉妹店 ビジネスホテルくだまつ
Copy right(c)2006 Harada. All Rights Reserved.