“夏料理(鱧)と日本酒の会”レポート
2010年6月23日

〜地元で獲れた旬の鱧を多彩な料理で味わい、日本酒を楽しむ会〜
日頃からお世話になっている方々をお招きし、恒例の“日本酒と鱧料理の会”を開催しました。
社長原田の挨拶に続き調理長から料理の説明があり、参会した皆様は献立表を片手に熱心に話を聴いていました。

調理方法をさらに研究し、鱧をより楽しんでいただけるバラエティ豊かな内容になりました。
  【2010年鱧の会お品書き】

今回の日本酒は、村重酒造(岩国市)
のお酒が振る舞われました。
数ある自慢の銘柄から鱧料理に合うものを選んでいただきました

食前酒:純米酒仕込
梅酒(うめざけ)

純米酒がベースの梅酒。日本酒のまろやかな味わいとウメの酸味が絶妙。オリゴ糖を使用した甘口タイプ。
大吟醸 金冠黒松
兵庫県産特A地区の山田錦を使用し、清流錦川の伏流水を用いて仕込んだ大吟醸酒。奥深い香りと味わい。
純米大吟醸
しぼりたて生原酒

同じく兵庫県産特A地区の山田錦を使用した、特別な生原酒です。
しぼりたてのみずみずしい味わいを楽しめます。この度の会でも、お客様からの人気の高いお酒でした。
 
本醸造 生酒
コク、旨みを重視し、生酒でありながら様々な料理と合うお酒です。
仕込水
お冷としてお酒を造るときの仕込水が振る舞われました。スッと身体にしみこむ、とても飲みやすいお水です。
 
第30回全国酒類コンクール 吟醸・大吟醸酒部門にて、2年連続第1位を受賞した「大吟醸・錦」をお土産にいただき、楽しい時間は幕を閉じました。

はらだでは、鱧料理を多数ご用意しております。
今月のおすすめ料理 お得なクーポン付!
お得なランチ!はらだのほし☆ランチ
仏事・法事ははらだで
還暦・長寿のお祝い特別サービス
お部屋案内
仕出しのご案内
料理人ご紹介
「ほしらんど くだまつ」で「はらだ」の料理はいかがですか?
はらだの姉妹店 ビジネスホテルくだまつ
Copy right(c)2006 Harada. All Rights Reserved.