“日本酒と鱧料理の会”レポート
2008年7月3日

〜今が旬!周防灘でとれた鱧料理を存分に楽しみ、美味しいお酒を堪能!〜

日頃お世話になっている方々をご招待して、今年も開催。井川下松市長を始め、36名が参会しました。
まずは原田社長の挨拶。次に、調理長から料理の説明がありました。

「初夏にふさわしい、さわやかなメニューを」と考えられた今回の鱧料理。“鱧の笛”(コラーゲンたっぷりの浮き袋)や、骨でダシをとった鱧しゃぶなど、贅沢な会席です。
珍しい鱧の薄造りは、100本近い小骨を1本1本取りのぞいたという、手間ひまかけた一品!
料理と一緒に振舞われたお酒は「貴」(宇部市・永山本家酒造場)。仕込水は宇部市に湧く「霜降山天然水」100%。原料米は山口県産山田錦、雄町、八反錦を使用。「癒し」と「米味」をテーマに、地元に根ざした酒造りをしています。

杜氏の永山貴博さんは「呑んでホワ〜っと温かい気持ちになってもらえると嬉しいですね」。
会は大いに盛り上がり、即興で井川市長の歌まで登場!
皆さん、美味しい料理と日本酒を充分に堪能されていました。
最後は一本締め。お土産まで頂いて、本当に楽しい時間でした。

はらだでは、鱧料理を多数ご用意しております。
今月のおすすめ料理 お得なクーポン付!
お得なランチ!はらだのほし☆ランチ
仏事・法事ははらだで
還暦・長寿のお祝い特別サービス
お部屋案内
仕出しのご案内
料理人ご紹介
「ほしらんど くだまつ」で「はらだ」の料理はいかがですか?
はらだの姉妹店 ビジネスホテルくだまつ
Copy right(c)2006 Harada. All Rights Reserved.